【メイツNEWS 3月号】メイツ ホームページをリニューアル

 メイツNEWS  3月号

いつもお世話になっております。株式会社メイツです。
株式会社メイツは 教育とITを繋げて、教育業界が抱える様々な問題の解決策を提示していく会社です。メイツNEWSでは、当社の最新情報をお届け致します。

 

<最新情報>
① メイツ ホームページをリニューアル
② 2月9日開催「小学英語セミナー」にて代表遠藤が登壇


① メイツ ホームページをリニューアル

◯教育とITをつなぎ、教育をアップデートする

2018年3月にホームページをリニューアルオープンしました。
本ページでは過去のICT教育に関する
ノウハウをもとに教育現場の方、ICT教育・
教育に興味をお持ちの方に向けてICT教育や教育に関する情報を発信します。

◯リニューアルのポイント

・お知らせ、ブログ、掲載実績のカテゴリを設けました。
ICT教育についての取り組み、プレスリリースや教育情報をよりスムーズに閲覧できるようになりました。
・求人情報を細分化しました。
職種の概要を充実させた他に、外部求人サイトと連携し部署担当者のインタビューなど詳しい情報も容易に閲覧できるようにしました。
・会社情報を充実させました。
教育現場の課題解決をするための製品開発の仕組み・経営戦略について図や画像を用いてまとめています。

◯教育の情報を発信するお知らせ・ブログ


お知らせ・ブログ内では弊社の取り組みに加え、下記のような情報を発信しています。
1. 教育現場の方向け
ICT導入のための必要なもの、タブレット授業の効果検証、
ICT導入他塾レポート、指導アプリの紹介 など
2. ICT教育・教育に興味をお持ちの方向け
英検®点数アップのコツ、ICTを用いた働き方改革、求人情報
中高一貫校生の得意科目・苦手科目アンケート など
今後もさらなるユーザビリティ向上のため、機能やサービスなどの追加・拡張に尽力してまいります。また内容の充実も図ってまいります。


② 2月9日開催「小学英語セミナー」にて代表遠藤が登壇

2018年2月9日(金)開催、エデュケーショナルネットワーク・SRJ沖縄共催
「小学英語セミナー」に代表の遠藤が協力企業として登壇しました。

2018年度から新学習指導要領の小学英語が選考実施されます。
そこで大切なことは、英語が教科となる小5・小6でいかに学習内容を定着させるかです。

2018~2019年度は文科省の新テキスト「We Can!」が使われることが決定していますが、習得すべき語彙が600~700語にのぼるなど学習内容が多くなるため、
小学校の指導現場への負担増加が予想されます。
小5・小6の学習内容を定着させるために、学習塾が学校の指導を補完あるいは先取りをおこなうことで、
今後の英語教育改革に向けてスムーズな導入へつなげることができます。
今回は、小学英語に興味をお持ちの教育現場の方を対象に小学英語の最新情報についての講演が開催されました。

今後の英語教育改革に向けて、弊社でも学習塾運営、アプリ・システム開発を通して、
これからの教育業界に貢献して参ります。


お問い合わせ(広報:中島)

電話: 03-6233-8169 | メール: info@mates-edu.com | Web: http://mates-edu.com/

  • ブックマーク