個別指導へのタブレット導入が生徒、保護者に受け入れられる理由 ~指導を変えるのではなく、アップデートする~

報道関係各位

プレスリリース

2015年4月20日

詳しいお問い合せは伊藤まで090-2303-2929

個別指導へのタブレット導入が生徒、保護者に受け入れられる理由

~指導を変えるのではなく、アップデートする~

学習塾でタブレットを用いた新たな指導法の実践・アンケート調査結果

PDF版:2015年4月20日プレスリリース-個別指導へのタブレット導入が生徒、保護者に受け入れられる理由

【概要と緒言】

2013年から個別指導にいち早くタブレット導入し、2015年4月から1人1台タブレットを用いた個別指導に完全移行する進学塾メイツ(以下メイツ)では、アダプティブラーニングを始めとするタブレットによる新しい指導法を教育現場で実践し、結果検証から指導改善を行い、その取り組みを教育業界内外に発信しています。弊社では、タブレット導入のハードルとなる生徒、保護者のタブレットへの抵抗を最小に抑え、指導へスムーズに導入できるタブレット指導システムを制作し、生徒、保護者からの支持を勝ち取っています。

【保護者アンケート結果】

Q,従来の紙だけの指導に比べて、

塾でのタブレット指導はどう思うか。

A,大変良い14% 良い71% どちらでもよい10%

紙だけのほうが良い0% その他5%

(保護者21名回答)

タブレットのお陰で子供が喜んで通っている、以前に比べやる気も出てきている、などの声が多かった。

【生徒アンケート結果】

Q,メイツのタブレットを導入したとき、

抵抗はありましたか。

A,とてもあった 5.1% そこそこあった22%

あまりなかった30.5% 4,全くなかった42.4%

(進学塾メイツ小中学生59名回答)

抵抗があった28.1%の生徒の8割が1週間で抵抗を感じなくなった。

【メイツのタブレット指導が生徒、保護者に好評な理由】

タブレットを用いることで生徒の解答データから個別にカスタマイズした出題や指導を行うことができると共に、保護者に対しても指導終了後に自動で子どもの学習状況をお伝えできるのが大きな特徴となっております。

タブレットが学習状況を把握し、学習の流れを示すので、やるべきことを生徒自身が判断して自主的に学習を進められるようになりました。最適な問題が表示されるため、楽しんで勉強するようにもなりました。

また、指導開始時と指導終了時に出欠確認と塾での学習内容も保護者へメールで送信しているため、指導の概要が把握できて喜ばれています。面談時にもタブレットを用いて学期ごとの学習状況を説明できるので、指導方針などをより納得してもらえるようになりました。

【指導を変えるのではなくアップデートする】

指導へのタブレット導入を推し進める中で、最も注意を払ったことが従来の指導との親和性です。

メイツでは、従来の個別指導の形式にマッチするよう、実際にタブレットを用いて指導する講師や生徒の意見を取り入れて、独自のタブレット指導システムを自社開発しています。また、タブレットによって指導をガラっと変えてしまうのではなく、今までの指導をアップデートすることを目指しました。

そのため、生徒、保護者や指導を担当する講師にも抵抗なくスムーズにタブレットを導入できています。

【指導ではタブレットだけでなく紙やノートも使用】

一般にタブレット指導というと、紙を使わずタブレットのみでの指導をイメージしてしまいがちですが、メイツでは紙とノートを併用します。現在の技術ではタブレットのみで指導を行うよりも、紙やノートを併用して指導をするほうがよいのです。

例えば、書き取り問題などは文字認識機能がまだまだ甘いことや、紙と比べると書きにくいことを考慮すると無理にタブレットを使うよりも、紙、ノートを使うべきなのです。

タブレットの得意なこと、苦手なことを把握し、タブレットのほうが良い部分を紙の代替として指導に用いています。紙やノートに書いて勉強するなどの指導形式は変わらないので、教育現場の混乱を避けつつ、指導をグレードアップすることが出来るのです。

【学習塾へのタブレット導入サポートも】

弊社では、2015年4月から他社運営の学習塾へのタブレット指導システム導入も行っております。今まで塾で使っていた教材をタブレット化するため、従来の指導との親和性が高いだけでなく、学習塾のオリジナリティを損なうことなくタブレットの良いところを充分に活用できます。

メイツだけでなく他の学習塾もタブレットを導入する事例が今後も増えていくことが予測されます。タブレット指導に関する事例や実際の生徒、保護者の声など、より詳しいお話をご希望でしたら、メイツではマスコミの方の取材お申し込みを随時受け付けておりますので、是非お問い合わせください。

—————————————————————————————————————————————————–

【取材依頼・お問い合わせ先】

株式会社メイツ

広報担当:伊藤史弥

電話:090-2303-2929(広報窓口)

メール:itof@mates-edu.com

【会社概要】

本社:東京都新宿区高田馬場 1-25-34 小川ビル101

代表取締役社長:遠藤尚範

電話番号:03-3232-1050

メールアドレス:info@mates-edu.com

URL:https://mates-edu.co.jp/

—————————————————————————————————————————————————–

【株式会社メイツとは】

進学塾メイツでは、1人1台タブレットを用いた個別指導でアダプティブラーニングを始めとするタブレットによる新しい指導法をいち早く教育現場で実践し、その取り組みを教育業界内外に発信している。

これまでリセマム、livedoorニュース、TechTargetにて掲載されるなど、タブレット指導の専門家として活躍している。

http://news.livedoor.com/article/detail/9695888/

http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1501/23/news06.html#NEWS2

【タブレット指導紹介動画】(著作権フリー・ご自由に掲載可能です。)

【タブレット指導写真】(著作権フリー)

https://mates-edu.co.jp/wp-content/uploads/2015/04/—————————-2015-04-07-22.13.44.jpg

https://mates-edu.co.jp/wp-content/uploads/2015/04/P1000104.jpg

https://mates-edu.co.jp/wp-content/uploads/2015/04/—————————-2015-04-07-22.26.02.jpg

https://mates-edu.co.jp/wp-content/uploads/2015/04/—————————-2015-04-07-22.27.05.jpg

https://mates-edu.co.jp/wp-content/uploads/2015/04/—————————-2015-04-14-20.58.51.jpg

  • ブックマーク