【プレスリリース】人工知能搭載の学習アプリで英検®2次試験の全項目で点数向上 メイツ×Weblioの「スピーキングアプリβ版」の実証実験レポート

株式会社メイツ(本社:東京都新宿区、代表取締役:遠藤尚範)とウェブリオ株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役:辻村直也、以下ウェブリオ)は英検®2次対策用「スピーキングアプリ」の実証実験をおこない、研究、開発を進めています。「スピーキングアプリ」とはメイツの学習アプリ開発ノウハウと、ウェブリオの人工知能技術を掛け合わせたアプリです。

2017年2月17日、24日に株式会社メイツが運営する学習塾では2017年第3回英検®の2次対策講座を開講しました。この講座では「スピーキングアプリβ版」を用いた指導をおこないました。2017年第3回英検®後、2次対策講座を受講していない生徒と、受講した生徒合わせて31名の英検®合否結果を比べ検証をしましたので、報告します。

プレスリリースは、こちらからご確認頂けます。
【メイツ】人工知能搭載の学習アプリで英検®2次試験の全項目で点数向上
メイツ×Weblioの「スピーキングアプリβ版」の実証実験レポート_180518

  • ブックマーク